2017年製はこちら

きんちゃく袋
 
刺しゅう入り巾着(ヒヤシンス×グリーンストライプ)

今日はグリーンのストライプに紫色のヒヤシンスを刺しゅうした巾着のご紹介です。
以前グリーンストライプに紫色のラベンダーを刺しゅうしましたが
思いのほかグリーンと紫のコンビが気に入ったので、今回はヒヤシンスでやってみました。
内側の布は優しいライトグリーン。
リボンは濃い目のグリーンできゅっと引き締めました。
緑色のセーターに紫色のスカート・・・なんていう組み合わせは私自身はしないと思うけれど
小物ならどんな色の組み合わせでも、「そういうのもありかな」と思えるところが面白いです。
芽吹き、花開くといった華やかなイメージの季節を前に、色の組み合わせにも挑戦してみたいところです。
 
一時的に暖かい日もありましたが、長続きせずやっぱり寒いこのごろです。
でも、冷たい風さえも通り抜けて降り注ぐお日様の光は、間違いなく強くなっているなと感じます。
夜明けの時間も早まってきました。
春の足音がかすかに聞こえてきそうですね。
(2018.02.16)
 
刺しゅう入り巾着袋(ワイルドストロベリー×ブルーストライプ)

先日ご注文いただいたサイズの大きな巾着にも刺しゅうしていたのですが、
このサイズ(縦20センチ横15cm)でもワイルドストロベリーを刺しゅうしてみました。
ブルーストライプの地にレッドの実というコラボです。
実の部分はフレンチノットステッチをたくさん刺しゅうしてツブツブ感を出しています。
内側にはブルーの無地、リボンもブルーです。
この季節、あちらこちらで見かけるのが「いちごフェア」の文字。
ホテルのレストランでイチゴスイーツのビュッフェが開催されていたり、カフェでもイチゴを使ったメニューが期間限定で提供されていたり。
文字を見るだけで、なかなかご縁がないのですが(^^;
でも身近な小物に取り入れることはできますね♪
小さくて丸くて赤いイチゴはやっぱりかわいい。
イチゴのほかにも「ベリー」と付くものはかわいいです。
私も「ベリーフェア」開いちゃおうかな・・・なんて思ってしまいますね〜。
(2018.02.14)
   
(ご注文品)刺しゅう入り巾着袋

先月の出店の際、並べていた刺しゅう入り巾着袋を見てくださったお客様から「大きめの巾着がほしい」とご依頼いただきました。
どのくらいの大きさなのかをお尋ねすると、バッグの中から細長い巾着袋を出してくださいました。
大切なものがたくさん入っているその巾着はパンパンに膨れていました。
大切なものが全て入って、巾着の口もきっちり閉められる、そんな大きさのものを・・・とのご依頼でした。
また、他の部分のご希望もお聞きしました。
刺しゅうはワイルドストロベリー、表布はネイビーのダンガリー、内側の布は赤のギンガムチェック、そしてリボンは赤で。
ご希望をお聞かせいただいたので「どんな色にしよう」「どんな刺しゅうにしよう」と迷わずにお作りすることができました。
サイズは平置きにしたとき、縦 約40cm 横 約24cmです。
先日発送させていただきました。
大切なものたちを入れるのにお役に立てたら幸いです。
ご依頼いただき、誠にありがとうございました。
(2018.02.09)
 
刺しゅう入り巾着(デイジー×ブルー)(パンジー×ピンク)

出店のときに並べていたシリーズ最後のご紹介です。
ひとつは、ブルーの地に白いデイジーの刺しゅうをしたもの。
初めてちょうちょを飛ばしてみました。
アゲハ蝶なんて刺しゅうできたらきれいなのでしょうが、ハードルが高そうなので黄色い羽に少し黒い模様が入っているシンプルなちょうちょにしました。
内側にはブルーの波模様の布。
リボンはネイビーにしました。
もうひとつはピンクの地にダークレッドのパンジーを刺しゅうしたもの。
真ん中に黄色い花芯、花びらに少し黒い線が入っています。
内側にはピンクの波模様。
リボンはパンジーの色とリンクさせてレッドにしました。
初めて作ったこの刺しゅう入り巾着シリーズ・・・
おかげさまでたくさんのお客様に手に取っていただくことができました。
季節を感じて、季節を楽しんで・・・身近な小物でそんなことができたらいいな・・・と思います。
でも今の気持ちは「とにかく春よ来い」。
そんな思いが詰まった小物を作っていきます!
(2018.02.05)
 
先日の出店で並べていて、ご紹介がまだだったものが続きます。
今日はヒヤシンスの巾着袋です。
ライトグリーンの布に真っ白なヒヤシンスの花を刺しゅうしました。
紫のヒヤシンスも良いけれど、白のヒヤシンスはとても清々しい感じがします。
何年か前に水栽培をしていたヒヤシンスのいい香りを思い出しながらステッチしました。
内側の布は、グリーンの地に白で波のような曲線がプリントされているもの。
グリーンと言っても、ブルーとグリーンが混ざったような感じ。
清々しさがヒヤシンスとリンクしています。
リボンはヒヤシンスの色と同様、潔く白です。
 
買い物をしにスーパーへ行ったら、お寿司コーナーが人でいっぱい。
今日は節分。太巻きを買い求める人たちで賑わっていました。
私もその波に飲まれてみたら、太巻きの他にも
食べやすい小さめの太巻きとか、彩りもきれいな海鮮巻きとか、豪華なウナギ巻きとか、種類も豊富でびっくりしました。
どれもおいしそうだったけれど、結局オーソドックスな太巻きをゲット。
やっぱりこれでしょ(^▽^)
今夜は家族全員揃わないけれど、家で夕食を食べる人が外で夕食を食べる人の幸せも願いながら
太巻きにかぶりつき、豆を歳の数+1食べることにします。(歳の数食べるのが大変になってきたからどうしよう)
なにはともあれ おにはそと、ふくはうち。
(2018.02.03)
 
刺しゅう入り巾着(スイートピー×ピンクストライプ)

先日の出店の時に展示させてもらっていた巾着袋です。
ピンクと白の細いストライプの布に、
下の方が淡いイエロー、上の方がほんのりピンクのスイートピーを刺しゅうしました。
先日次女がお花の教室で活けていたお花にこのようなスイートピーがあったので、
実物を見てステッチしてみました。
花びらのひらひら感や、イエローとピンクが混ざり合う絶妙な色を出すのは難しいものですね。
もっともっとかわいらしくステッチしたいなぁ・・・。
内側の布はピンクの無地。
サテンリボンもピンク。
スイートな雰囲気の巾着です。
私と同じ世代の方なら「スイートピー」と言えば「赤い〜♪」と歌ってしまうのではないでしょうか・・・
赤だけではなく、様々な色があるスイートピー、また他の色にもチャレンジしてみたいと思います。
(2018.02.02)
 
刺しゅう入り巾着袋(ラベンダー×グリーンストライプ)

今日は巾着袋のご紹介です。
グリーンとホワイトのストライプの布にラベンダーの花を刺しゅうしました。
前回ブルーストライプの布に黄色いラナンキュラスを刺しゅうしたのも、まあまあの冒険でしたが
グリーンの地に紫の花を刺しゅうするっていう色の組み合わせもさらに冒険でした。
でも、紫の分量が少ないですし、葉っぱの部分はストライプと同じグリーンなので
そんなに違和感なくできあがったのかなと思っています。
内側の布はシンプルなグリーンで、リボンもグリーンにしました。
 
早いもので、西武百貨店での出店も5日目が終わりました。
相変わらずの強烈な寒さは続いていますが、今日は土曜日ということもあってか
平日にはお見かけしない、小学生のお子さん連れや学生さんらしき方も多くお越しになりました。
nyaoさんのビーズアクセサリーを見ておられるお客様にお声がけをしてびっくり!
娘が以前通っていた音楽教室の先生だったのです。
出店の間にはこんな嬉しいサプライズも時々あります♪
出店もあと2日。思う存分楽しまなければ!と思っています。
(2018.01.27)
 
刺しゅう入り巾着袋(ブルーストライプ×ラナンキュラス)

先日タオルのワンポイント刺しゅうにした黄色いラナンキュラスを巾着袋にも。
タオルにつけたときよりは大きな刺しゅうにしました。
スパイダーウェーブローズステッチが、少しはわかりやすくなったでしょうか・・・
今までの巾着は無地か、無地に近い布を表布にしていましたが
今回はブルーのストライプを表にして黄色い花を合わせてみました。
柄の地に刺しゅうをするのはちょっと自信がなかったのですが、このような細いストライプなら合わせやすいと感じました。
ストライプに黄色い花・・・って、色だけ見たら夏の様ですけれどね(笑)
でも刺しゅうon柄の布、好きになりました。
裏布はブルーの無地でシンプルに、リボンはネイビーでちょっと引き締まった印象です。
 
「手作り市のお知らせ」でもご紹介していますが、西武百貨店での出店が近づいてきました。
それまでにひとつでも多く作ろうと日々チクチクしています。
どんなお客様との出会いがあるのか、楽しみにしながら手を動かしています。
(2018.01.20)