2021年製 バッグ

2020年製はこちら
2019年製はこちら
2017/18年製はこちら
2016年製はこちら
2015年製はこちら

2013/14年製はこちら
2012年製はこちら
2011年製はこちら

 

マニラヘンプヤーンのバッグ(ベージュ系)

マニラ麻から作られた天然素材、マニラヘンプヤーンで編んだバッグです。

これまでにも何点かマニラヘンプヤーンでバッグを編みましたが、それよりも少し大きめのバッグです。
編み方はこま編みで、入れ口の辺りに透かし模様を入れました。
サイズが大きめだと、たくさん荷物が入るのですが、このような編んだバッグでは「伸びないのかな」という不安もありますよね。
そこで、持ち手を編むときに一段目と最終段にマニラヘンプヤーン1本編みくるみました。
また持ち手の内側をぐるりと一周引き抜き編みで補強しています。これでかなり伸びる心配はなくなりました。
また、底にはバッグ用の底板を入れて、底のシルエットもきれいなまま持っていただけるようにしました。
使用した「ちょうじ」という名前の色の糸。編むとナチュラルなかごバッグのようになります。
年齢を問わず使っていただける夏バッグです。
このバッグのサイズは次のとおりです。
入れ口幅 35cm
高さ(持ち手含まず)22cm
底の直径20cm

(2021.08.01)

 

マニラヘンプヤーンのバッグA

マニラ麻から作られた天然素材、マニラヘンプヤーンで編んだバッグです。

今回は「すすき」という名前のついた糸で。
濃淡のあるライトグレーというのでしょうか。
まるで長い年月を経た白黒写真の中のバッグみたいな、ノスタルジックな雰囲気がいっぱいです。
編み方は全体的にこま編みで、入れ口付近に交差長編みで透かし模様を入れました。
少し先の、汗ばむ季節には、透かし編みが涼し気だなぁと感じるのではないかと思います。今はまだちょっとピンと来ないですね(;^ω^)
マニラヘンプヤーンはご家庭で手洗いできますので、汗ばむ季節にも安心です。
持ち手のところをこまめに洗っていただけます。
そんな季節が待ち遠しいです♪
このバッグのサイズは次のとおりです。
入れ口幅27cm
高さ(持ち手含まず)19cm
(2021.02.24)

 

マニラヘンプヤーンのバッグ@

マニラ麻から作られた天然素材「マニラヘンプヤーン」で編んだバッグです。

昨シーズンにもバッグや帽子を編んだ素材で、家で手洗いできるところが春夏にぴったりだなと思い今シーズンも編んでいます。
「ちょうじ」という名前のついたこの色。
ベージュにところどころ茶色がミックスされた糸は、編んでみるとこんなかごバッグのような雰囲気に仕上がりました。
カントリー調でもあり和なテイストのようでもあり、デニムにもきれいめワンピースにも似合いそうです。
このバッグのサイズは次のとおりです。
入れ口幅27cm
高さ(持ち手含まず)19cm

(2021.02.12)