ひとこと ログ


Leaf倶楽部のTOPページへ戻る

2009年のひとことは、こちら!
2010年のひとことは、こちら!
2011年のひとことは、こちら!
2012年のひとことは、こちら!
2013年のひとことは、こちら!
2014年のひとことは、こちら!
2015年のひとことは、こちら!
2016年のひとことは、こちら!
2017年のひとことは、こちら!
2018年のひとことは、こちら!

 昨日は成人の日でしたね。
穏やかに晴れた空の下、華やかな振袖やビシッとかっこいいスーツに身を包んだ新成人たちを何人も見かけました。
みんな明るく楽しそうな表情。キラキラしていますね。
数年前のうちの娘たちの姿を重ねながら、通り過ぎる新成人の皆さんを見送りました。
また同時に、いつか孫Yちゃんも成人式を迎える日が来るんだなぁ…ということも思いました。
ものすごい先の話でしたね(笑)
そんな先のことはちょっと置いといて。
一番近いお祝いのお話です。
3月に初節句を迎えるYちゃん。
先日 夫、長女、Yちゃんと一緒にひな人形のお店に行きました。
お店に入った瞬間、思わず目を見張りました。
1フロアーすべて、ひな人形。
七段飾りや親王飾り、親王飾りに3人官女がプラスされたもの、ガラスのケースに入ったもの、いろいろなタイプがありました。お人形の大きさもお顔も様々。少しふっくらしたお顔も細面のお顔もありました。お人形の着物の柄もどれもきれいで、どれがいいかなんてすぐには決められないくらい、バリエーション豊かなフロアーでした。
お人形の下に敷く緋毛氈は魔よけの意味があるとのことで、今も昔も変わりませんが、驚いたのは、ぼんぼりが電池式になっていたこと。
長女が生まれたときに実家に買ってもらったぼんぼりはコンセントに差し込んで使うタイプなのです。
また、お雛様の屏風と言えば「金」とばかり思っていましたが、銀もありましたし、白っぽい屏風にお花の刺しゅうが入ったものもありました。
時代が変わったなぁ…なんてしみじみ思ってしまいました。
とっても迷った長女でしたが、リビングに置ける大きさで、お顔や着物などが気に入る親王飾りが見つかりました。屏風もどれがいいか迷っていましたが、やはり「ひなまつり」の歌にあるように「金の屏風」を選びました。
後日長女の家に配達してもらえるように手配が完了。
自宅のリビングに飾ってくれる日が楽しみです。
娘の健やかな成長を願ってきたひなまつり。
今年からは娘の健康と、孫の健やかな成長の両方を願って祝う日になります。
おひなまつりは春らしくて華やかでいいですね。
うちのひな人形も、今年はいつもより早めに出してみたくなりました♪
(2020.01.14 miyu)
改めまして、あけましておめでとうございます。
新しい年が始まってはや1週間が過ぎました。
皆さまどんな年末年始をお過ごしでしたか・・・。
私は年末から実家へ帰省。
妹一家も合流して、賑やかな年越しでした。
また元旦には長女一家が駆けつけてくれて、一緒におせち料理を食べたり初詣に行ったりしました。
孫のYちゃんと過ごす初めてのお正月。
小さなYちゃんが大人全員の注目を集めた記念日になりました。
そして新年2日からは夫と次女と3人で沖縄へ。
詳しくは「旅行も大好き」コーナーにアップしていますが、温暖な気候と、同じくらい温かい地元の人たち、そして美しい海を心にも目にも焼き付けて、真冬の滋賀へ帰ってきました。
この寒さは体にこたえるけれど、いい新年を迎えられた幸せを胸に、また1年がんばっていきたいと思っています。
夫や次女は仕事始め。忙しい日々が再開しました。
私も、旅行中一切心配しなくてよかった食事の支度や後片付けを久しぶりに再開。
でもなんだかメニューが浮かばなくて(;^ω^)
頭がまだ沖縄なのか、ゴーヤーチャンプルー食べたいなと思ったりして、でも今はゴーヤーが売られていないし・・・。
頭を「冬」に切り替えて温かい食事を作って、厳しい寒さに負けないようにしたいです。
昨年末にもこのページに書きましたが、今年もやりたいこと、作りたいもの、行きたいところ、ひとつずつ制覇していきたいと思っています。
そしてそうやってできたことや体験したことをひとつひとつこのホームページで紹介させてもらおうと思っています。
簡単にはいかないこともあるけれど、11日丁寧に大切に。
お時間がありましたら、覗いていただけると嬉しいです。
今年もどうぞよろしくお願いします。
(2020.01.08 miyu) 
新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

 

(2020.01.05 miyu)