ひとこと ログ


Leaf倶楽部のTOPページへ戻る

2009年のひとことは、こちら!
2010年のひとことは、こちら!
2011年のひとことは、こちら!
2012年のひとことは、こちら!
2013年のひとことは、こちら!
2014年のひとことは、こちら!
2015年のひとことは、こちら!
2016年のひとことは、こちら!
2017年のひとことは、こちら!
2018年のひとことは、こちら!

 突然壊れた我が家の給湯機、おかげさまで新しいものと交換していただき、お湯なし生活にピリオドとなって3日。
一日の終わりに温かいお湯にゆっくり浸かってリラックスできています。
外出から帰ってきて、温かいお湯でしっかりと手を洗うことができます。
食事の後片付けも温かいお湯でできますし、そして食洗機も使えるようになりました。
床暖房も復活。
スイッチポンで、一気に水を温かいお湯にしてくれる給湯器・・・
決して安くない価格だけれど、こんなにすごいものなんだもの、そりゃそれくらいかかるよね〜と納得。
これからはいつでもお湯が使える。やった〜!と思った途端・・・
風邪をひいてしまいました。
喉がヒリヒリして声がガラガラ。
あちこちお風呂を頂く旅に出ているうちに湯冷めしてしまったのか、暖冬とは言え一番寒い季節に水しか使えない生活でストレスがたまったのか・・・
しばらく風邪をひいていなかったので、日々のウォーキングやヨガが功を奏しているのかなと思っていたのですが、「お湯が出ない」というアクシデントをきっかけに崩れてしまう脆い体調。まだまだだなぁ。
お風呂で温まってよく眠れているので、今日はずいぶん喉の痛みがましになり、ガラガラだった声も「ちょっとハスキーかな」くらいになりました。
しっかり治ったら、また歩いたりヨガをしたり、一層心と体を鍛えたいです!
新しい給湯機には、使ったガス代をリモコンに表示してくれるという新機能にちょっと苦笑いしながらも、感謝しながら大切に使いたいと思います。
(2020.02.13 miyu)
今シーズン一番の寒気到来!
立春過ぎてからの初雪!
そんな寒さの時期に・・・
壊れました、我が家の給湯器!
お風呂沸きません。
外から帰って来てもお湯で手を洗えません。
お茶碗もお湯で洗えません。
洗濯物乾かなくても、浴室乾燥できません。
本当に不便、のひとことです。
お風呂は、娘夫婦の家に入らせてもらいに行ったり、宿泊しなくてもお金を払えば入浴できる施設に行ったりしています。今度は実家のお風呂に頼ろうかと考えているところ。
外から帰っていた時の手洗いには、キッチンのガスコンロや電気ケトルで沸かしたお湯を大きなお鍋に貯めておいて、それと洗面器に汲んだ水を適温になるよう混ぜて使ったりしています。
厚手のセーターなど、乾きにくい洗濯物は、長女が結婚する前に使っていた部屋に物干しを置いてエアコンをつけて乾かしています。
こうやってどうにかお湯なし生活を凌いで数日が経ちました。
水も出る、電気も点く、それでもお風呂に入れないというのは、想像以上のストレスです。
このストレスにはもうひとつ理由があります。
それは先月給湯器の点検に来てもらっていて、そのときにそろそろ給湯器の交換を、と勧められていたのにも関わらず、すぐにお願いしていなかったこと。
マンションが建ってもう13年になるので、給湯器も寿命が近づいているとのこと。早めの交換を勧められていたのです。でも費用も決して安くはなく、「どうしよう」と迷っているうちに、こんなことになってしまいました。
そてがとっても悔しくて。
後悔先に立たずですが、「早めにお願いすればよかった」という思いがストレスに拍車をかけています。
そんな思いを持ったままだと、本当に何をしていてもどこかうわの空で、時間を無駄にしている気分。
慌てて気合いを入れなおします。もう起こってしまったことは仕方がありません。いつまでもクヨクヨしていたらだめですよね。
給湯器の交換の日程も決定しましたので、希望の光も見えました。
娘夫婦の家や近所の宿泊施設で温かいお湯に肩まで浸かると、心までほどけます。そんな時間に感謝して、あともう少しお湯なし生活を耐え忍びたいと思います。
(2020.02.07 miyu) 
「冬至」からひと月ほど過ぎて、ほんの少し夜明けが早くなってきたように感じています。
そして「大寒」も過ぎましたが、あまり寒くない「大寒」だったとニュースでは報じられていました。
確かに、うちの周辺ではこの冬まだ雪が降っていません。
積もるほどではなくても、近所で小学生が「雪だ〜」と喜んでいるのを見かける、そんな雪の日が毎年あるのですが、この冬は家から見える比叡山や比良山でさえ雪化粧をしていません。
寒いのは苦手だけれど、こんなにいつもと違うことがあると「大丈夫かな」と心配になったりしますね。
いつもと違うことが明日からも続くそうです。
天気予報では明日から1週間ほどずっと雨マーク。
真冬に1週間も雨ばかり続くのは珍しいことなのだそうです。
どのくらいの雨なのかわからないけれど、あまりひどい雨だとウォーキングも諦めてしまいます。
「コツコツ歩こう」というのが今年の抱負のひとつなので、お天気が良い今日のうちに買い物ついでに歩いてきました。
今日は湖岸を歩くのではなく、町内一周コースです。
ふと思い立って、いつものコースを逆向きに歩いてみることにしました。
いつもの帰り道の方から町内を進んで行きます。
下り坂だったところを今日は上っていくことに。右手に見えていた幼稚園も今日は左手に見ながら。見慣れた場所なんだけれど、いつも一方通行しかしてなかったので、反対方向から歩くとなんだか違う場所に来たみたい。不思議な感覚でした。
いつもは右側に見える猫のハスキーの寝床も今日は左側に。
丸くなって寝ているはずのハスキーがいなくて、寝床を覗いて探していたら、後ろから「にゃ〜」という声。振り向くとハスキーが「何か御用?」とでも言いたげな顔でこちらを見ていました。今日は寝床から出て、人間みたいに座って日向ぼっこしていたハスキー。いつもの方向から来ていたらすぐ気づいたのだけど、今日は見えてなかったなぁ。
30分ほどの軽いウォーキングでしたが、楽しい発見がありました。
明日からも雨の止み間に少しは歩けるといいのですが。
お天気ばかりはどうしようもないですもんね。
暖かい冬。でもインフルエンザに加え、肺炎のことも心配な冬。
暖かくても油断ぜずに、体に気を付けて過ごしたいですね。
(2020.01.22 miyu)
 
 昨日は成人の日でしたね。
穏やかに晴れた空の下、華やかな振袖やビシッとかっこいいスーツに身を包んだ新成人たちを何人も見かけました。
みんな明るく楽しそうな表情。キラキラしていますね。
数年前のうちの娘たちの姿を重ねながら、通り過ぎる新成人の皆さんを見送りました。
また同時に、いつか孫Yちゃんも成人式を迎える日が来るんだなぁ…ということも思いました。
ものすごい先の話でしたね(笑)
そんな先のことはちょっと置いといて。
一番近いお祝いのお話です。
3月に初節句を迎えるYちゃん。
先日 夫、長女、Yちゃんと一緒にひな人形のお店に行きました。
お店に入った瞬間、思わず目を見張りました。
1フロアーすべて、ひな人形。
七段飾りや親王飾り、親王飾りに3人官女がプラスされたもの、ガラスのケースに入ったもの、いろいろなタイプがありました。お人形の大きさもお顔も様々。少しふっくらしたお顔も細面のお顔もありました。お人形の着物の柄もどれもきれいで、どれがいいかなんてすぐには決められないくらい、バリエーション豊かなフロアーでした。
お人形の下に敷く緋毛氈は魔よけの意味があるとのことで、今も昔も変わりませんが、驚いたのは、ぼんぼりが電池式になっていたこと。
長女が生まれたときに実家に買ってもらったぼんぼりはコンセントに差し込んで使うタイプなのです。
また、お雛様の屏風と言えば「金」とばかり思っていましたが、銀もありましたし、白っぽい屏風にお花の刺しゅうが入ったものもありました。
時代が変わったなぁ…なんてしみじみ思ってしまいました。
とっても迷った長女でしたが、リビングに置ける大きさで、お顔や着物などが気に入る親王飾りが見つかりました。屏風もどれがいいか迷っていましたが、やはり「ひなまつり」の歌にあるように「金の屏風」を選びました。
後日長女の家に配達してもらえるように手配が完了。
自宅のリビングに飾ってくれる日が楽しみです。
娘の健やかな成長を願ってきたひなまつり。
今年からは娘の健康と、孫の健やかな成長の両方を願って祝う日になります。
おひなまつりは春らしくて華やかでいいですね。
うちのひな人形も、今年はいつもより早めに出してみたくなりました♪
(2020.01.14 miyu)
改めまして、あけましておめでとうございます。
新しい年が始まってはや1週間が過ぎました。
皆さまどんな年末年始をお過ごしでしたか・・・。
私は年末から実家へ帰省。
妹一家も合流して、賑やかな年越しでした。
また元旦には長女一家が駆けつけてくれて、一緒におせち料理を食べたり初詣に行ったりしました。
孫のYちゃんと過ごす初めてのお正月。
小さなYちゃんが大人全員の注目を集めた記念日になりました。
そして新年2日からは夫と次女と3人で沖縄へ。
詳しくは「旅行も大好き」コーナーにアップしていますが、温暖な気候と、同じくらい温かい地元の人たち、そして美しい海を心にも目にも焼き付けて、真冬の滋賀へ帰ってきました。
この寒さは体にこたえるけれど、いい新年を迎えられた幸せを胸に、また1年がんばっていきたいと思っています。
夫や次女は仕事始め。忙しい日々が再開しました。
私も、旅行中一切心配しなくてよかった食事の支度や後片付けを久しぶりに再開。
でもなんだかメニューが浮かばなくて(;^ω^)
頭がまだ沖縄なのか、ゴーヤーチャンプルー食べたいなと思ったりして、でも今はゴーヤーが売られていないし・・・。
頭を「冬」に切り替えて温かい食事を作って、厳しい寒さに負けないようにしたいです。
昨年末にもこのページに書きましたが、今年もやりたいこと、作りたいもの、行きたいところ、ひとつずつ制覇していきたいと思っています。
そしてそうやってできたことや体験したことをひとつひとつこのホームページで紹介させてもらおうと思っています。
簡単にはいかないこともあるけれど、11日丁寧に大切に。
お時間がありましたら、覗いていただけると嬉しいです。
今年もどうぞよろしくお願いします。
(2020.01.08 miyu) 
新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

 

(2020.01.05 miyu)